一日中屋外で実験していたらマジックアワーになりました。

マジックアワー

今日一日、屋外で実験していました。

夕方、装置を残して帰宅するとき日没になりマジックアワーの景色を見ることができました。

明日も続けて実験します。

機材が盗まれませんように。

Amazon在庫が欠品しそうでした。

nemurinko50-600

http://www.amazon.co.jp/dp/B00JT0ZDEU

今日はAmazonの在庫が欠品してしまいました。

昨日、送ったのですがまだ在庫数に上がってきていません。

1日販売機会を逃してしまいました。

売れ行きには波があるので安心していたら急に売れ出し欠品してしまいました。

 

陶器のiPhone用無指向性ホーンスピーカーを作ってみました。

yakihorn

陶器で作ってみました。

iPhone用無指向性ホーンスピーカーを作ってみました。

ちょっと上下のホーン間の開きが少なかったようです。

一回目の試作にしてはよいのではないでしょうか。

以前、木製でホーンスピーカーを作ったとき喫茶店などで無指向性ホーンスピーカーがほしいという要望がありました。

木製で作ろうかと検討していたのですが知り合いの陶芸家の先生が教室をやっているというので参加して作ってみました。

初めて粘度をさわりましたがうまくいきました。

次はもう少し上手に作れると思います。

 

COZYHORN(木製)をお買い上げいただきました。

COZYHORN使用状態-500

本日COZYHORNをお買い上げいただきました。

ありがとうございます。

在庫は2個になりました。

Amazonの在庫数も2に減らしました。

現在、カフェのオーナーさんが検討中です。

そろそろ完売のようなので次のデザインに取りかかろうと思います。

 

 

Category: スピーカー | Tags: ,

音質は想像以上に高い評価を受けているようです。

ホーン内部

 

COZYHORN木製の音質は想像以上に高い評価を受けているようです。

音を聴いて即決で注文して頂く方がいます。

たぶん想像以上の音だったんでしょうね。

このホーンの形状は光造型機で何回も試作して決めました。

最終形状を決める際悩んだ箇所はiPhoneを入れる穴の形状です。

iPhone5、5s、6、6Plusの4機種が入るようにしたためちょっと複雑になってしまいました。

また機種により厚みが違うため薄い機種だと隙間があいてしまいます。

真下に降りた音をストレス無く横向きのホーンに誘導するため無理なく曲げる形状などをくふうしました。

その結果、とても迫力ある音に仕上がりました。

現在、小売店をさがしています。

クラウドファンディングで1ロット流した後は通常販売に移るので小売店が必要なのです。

 

COZYHORNの通常販売を開始しました。

COZYHORN木製(拭き漆仕上げ)の通常販売を開始しました。

クラウドファンディングにより初期ロットを発送致しました。

少し余分に製作したのでamazonnで販売を開始しました。

COZYHORN使用状態-500

iPhone6を乗せたところです。

生の音に近いよい音が出ます。

 

Category: スピーカー, 開発 | Tags: