首の牽引器を作ってみました。


首の調子が悪くなると熟睡できなくなったり首が凝ったりします。

カイロプラクティックで首をきちんと調整してもらうとスッキリするのですが最近首の調整ができる人が見当たりません。

そこで牽引器を作ってみました。ホームセンターで買った単管パイプで作りました。

アゴと後頭部をひっかけて膝を少し曲げます。そうすると首吊り状態になります。

足を床から離すことはできませんが今までで最強の牽引器になりました。

牽引器後10分くらいで眠気がきました。血行が良くなったんだと思います。

ぶら下がり健康器にも使えるので今後、首と背骨を伸ばすのに使います。

Category: 普段の生活

冷却ボトルカバーを出荷しました。

冷却ドリンクボトルカバーを960個出荷しました。

郵便局のEMSの規格に入るように寸法と重量を設定しておいてよかったです。

外国へ出荷します。

ヨドバシカメラやサイクルベースあさひでも販売されている商品なので興味を持ったのかもしれません。

特許も更新してあるので有効です。

メーカーっていろいろ大変です。

商品を考えるところから作って売って特許の管理もして営業して大変です。

在庫が少なくなりました。

Category: 特許, 販売

段ボール製防音個室の試作失敗。

以前、段ボールを型抜きして防音個室を作ろうと思ったことがあります。

右側の写真は段ボール製のドアです。すべて段ボールで作ろうとしました。

左はそのパーツを型抜きするトムソン型です。

今日は、このトムソン型を廃棄します。

使わないものはどんどん廃棄します。

このような実験があり現在の防音個室の形状に落ち着きました。

できたものを見ると簡単そうですがそこにたどり着くまでにはたくさんの時間と費用がかかっています。

 

写真スタジオを解体しました。


写真スタジオを解体しました。

作るときは時間かかりましたが解体は一瞬でした。

蛍光灯は色を揃えてあるので今後も撮影用に使う予定です。使うときだけ出してきます。

10年ほど前に作った写真スタジをでした。

ネットショップで販売する商品を撮影していました。長い間ありがとうございました。

解体した場所には防音個室を作ります。

使い勝手良さそうなら販売します。

Category: 普段の生活

防音個室の図面完成しました。


防音個室の図面が完成しました。

これから見積りを依頼します。

パネルの音響透過損失は1月に測定済みです。

なんと主材が紙で33dBです。ヤマハさんごめんなさい。

壁面の厚さは60mmで軽量です。音を止める性能は質量に比例するんですがその法則を壊してしまいました。

軽量な紙で33dBです。(500Hz)

完成すればトランペットの練習を再開できます。調子がよければ販売しようと思います。

管楽器とバイオリンに使えると思います。打楽器は振動があるので対象外とします。

Category: 開発, 防音

窓口相談が終わりキャラメルマキアート。


金沢駅前での無料窓口相談が終わりキャラメルマキアートです。

昼ごはんより高い。(笑)

ただそれだけです。

Category: 普段の生活