ボトルカバーの使い方

BC01-3小

面白い使い方がありました。

水素水サーバーのメーカーがアルミボトルを一緒に販売しています。

水筒のような物です。

冷たい水素水を入れておくと結露して机の上が濡れてしまいます。

予防のためこのボトルカバーをかぶせたら結露を吸い取ってくれます。

また、吸い取った水分が蒸発するとき冷やしてくれます。

普通なら結露して流れ落ちて温くなっていくのですが、結露を再利用して自分で冷えるのです。

机の上は濡れないし冷えている時間も長くなり一石二鳥です。

水素水サーバーのメーカーはサイズはピッタリなのであとは値段が合えば採用したいとの事です。

実際に足で営業する事も大事だなと思いました。

これ、サイズが合えばペットボトルにも応用できます。

 

 

 

 

Comments are disabled