同期保証がある道路工事用仮設信号機です。

sig

以前販売していた道路工事用仮設信号機です。

一つの電子キーで起動した信号機同士だけ通信できます。

混信と誤動作防止のためです。

筐体はポリカーボネイト製です。

静電気ノイズや電源ラインノイズに弱くなるのですが私はノイズ対策が得意でまったく問題なく動作させる設計ができました。

電源にはバッテリーも使えます。

停電や電源の無いところでも正常に動作します。

電波による通信機能があるので設定時間を変更するとき片方の機械を操作するだけで優先式信号機と同じように操作できます。

あっちとこっちをリモコンを持って歩かなくてもよいのです。

片側交互通行のところで使用されますが、まれに三叉路の工事現場もあるので三叉路にも対応しています。

今でも仮設信号機としては性能、機能とものトップではないでしょうか。

Comments are disabled