発電自発光式浮き

太陽電池を使わずに発電し自発光する浮きのお話しです。

これが試作品です。

中には筒があり中にはバネで上下する磁石が入っています。

筒の外にコイルが巻いてあり磁石が上下するとき発電します。

欠点があります。

波の波長と磁石の固有振動数が合ったとき発電しなくなるのです。

どんな重さの磁石を使っても発電しない波の周期があります。

これを解決する手段を考えたのが今回の発明です。

解決手段は、重さの違う磁石を使って発電ユニットを複数内蔵するのです。

そうすればどの周期の波でもどれかの発電ユニットが発電しています。

固有振動数が違う発電ユニットを複数内蔵する浮きという発明です。

vocidrect

Category: 発明
Comments are disabled