ピアノ用防音パネル

ピアノ用防音パネルを納品してきました。

レッスン用にピアノを1台追加したのでパネルも追加です。

2台目-1

 

2台目-2

 

この先生はマンションに住んでいるので壁を越えて外へ音が漏れるのを防ぐ目的です。

また、レッスン室に音が響きすぎるのを防ぐ目的もあります。

生徒用と先生用の2台のピアノを使います。

 

パネルの性能は透過損失35dbとYAMAHAの防音個室と同じ性能です。

吸音率は0.5(500Hz)です。ただし、高い音になると吸音率は少し下がります。

普通の吸音材を使った防音パネルだと高い音ほど吸ってしまうのですがこのパネルは吸音材を使わない方式なので音域に関係なく特性を作る事ができます。

楽器店で販売している防音パネルはベニヤ板にスポンジを貼り付けた簡単な構造で透過損失は20dbほどです。

15dbの差は音の大きさでいうと3dbで2倍なので

15/3=5

2×2×2×2×2=32

20dbの製品と比べると約1/32に音が小さくなるという事です。

35dbの性能は約1/2千に音が小さくなるということです。

 

これがなんと*万円です。

 

 

 

 

vocidrect

Category: 吸音パネル
Comments are disabled