夢の話

私は、昔から不思議な夢をみます。

映画でいうと、スターウォーズ、トータルリコール、007を合わせたような内容です。

いつも私が殺されそうになる場面で終わります。

いくつかご紹介します。

1.クウェート侵攻

なぜか私が米兵でイラクの核査察から引き上げてくるトラックの荷台に乗っていました。IAEAの職員だったかもしれません。

すると後ろからイラクのヘリコプターが追いかけてきてミサイルを撃ってきました。

何発かかわしたのですがもう逃げ場がないというとき海が見えたので飛び込んで助かりました。

起きてすぐ地図をみました。

イラクの海というのは南の方にちょっとしかありません。

ということはクウェートまで追ってきたんだなと思いました。

翌年、イラクのクウェート侵攻がありました。

 

2.911

なぜかイスラエルへ行く夢でした。

夢なのでハイジャックされると分かっていました。

しかし、ハイジャックが怖くて仕事ができるかと思って乗りました。

予想通りハイジャックされ高層ビルにぶつかりそうになりながら飛んでいます。

窓の横を高層ビルがびゅんって通り過ぎます。

飛行機は大きく揺れながら何とか乗り換えのロンドンに着きました。

待合室に入ったところで夢は終わりました。

2週間後911がありました。

映像を見たとき「外から見るとこんな風に見えるのか。」と思いました。

この夢はメルマガで配信していたので読者から「え~」というメールが届きました。

 

3.飛行機墜落

一昨日、カフェの窓から旅客機が飛んでいるのが見えました。

冗談でiPhoneを持ってリモコンアプリがあるかのように落としてみようと言ってました。

今日、カフェへ行ったらみんなから「きゃ~」と言われました。

偶然ですよね。

 

4.デスノート

ここでは書けません。

ノート不要です。

 

 

 

 

vocidrect

Category: 普段の生活
Comments are disabled