構造化データのエラーが減り始めました。

webエラー

以前も書いたと思いますが、ワードプレスのテンプレートを使ってホームページを作るとwebマスターツールの構造化データでエラーページができます。

これをテンプレートの外観、テーマ編集で単一記事や固定ページの内容を修正してエラーが出ないようにして使うのが普通です。

前にも修正してエラーを減らしてきていました。

しかし、テンプレートの更新があり何も考えずに更新してしまいました。

そうすると修正した部分も元に戻ってしまったのです。

幸いにして単一記事のフォーマットはエラーが出ないように修正されていました。

上の画像にあるようにエラーが出ているのは固定ページです。

そこで固定ページのフォーマットを修正しました。

修正方法が正しくなかったのかなかなかエラーが減りませんでしたが、何回か修正を重ねていくとエラーが減り始めました。

よかったです。

これからはワードプレスのテンプレートを修正したらバックアップを取っておく事を忘れないようにします。

外観 → テーマ編集 → 固定ページテンプレート

の順に入っていきhtml形式のテンプレートを修正します。

修正方法はwebで検索して試行錯誤しました。

 

 

Comments are disabled