石川県から仙台までの4日目ゴールです。

今日はとうとう最終日です。

ちょっと寂しいです。

ずーっと1人で走ってきましたが旅行はいつも1人です。

1人でも寂しいと思うことはありません。

たぶん1人で決めて1人で行動するのが好きなんでしょう。

今日のルートはこうなります。

山形県と宮城県の県境に関山峠があります。

大きな登りはここだけだと思います。

越えればあとは下りです。

山形駅前から出発です。

ワシントンホテルが入っているビルの地下には大きな駐輪場があります。

とっても便利です。

小雨が降る中、仙台に向けて出発します。

あと70kmです。

午前中の到着を目指します。

広島からの呪いが通じたのか祈りが通じたのか雨が上がってきました。

ローソンで一休みです。

途中、リンゴ畑がたくさんあり直売所があれば買って食べたいと思っていました。

関山峠を登っているときハンガーノック気味になってきました。

朝、あまり食べていないのでポケットにあったチョコレートを食べました。

あ、心臓の薬を飲むのを忘れていたので道ばたで飲みました。

薬はなくても問題ないんですが念のため術後4ヶ月は飲むことになっています。

なんとか関山峠を越えて下りになりました。

濡れた路面を45km/hくらいで下っていきます。

マンホールを踏むと終わります。

緊張の連続です。

そしてとうとう仙台の銀輪舎に到着しました。

いやー新幹線、自動車、飛行機で来るようなところまで人力で来てしまいました。(笑)

道はつながっていました。

銀輪舎の玄関です。

銀輪舎の大河さんとはyahooブログで知り合いました。

私がクロスバイクでツールドのとに挑戦していたとき走り方を教えてくれました。

そのころは建築設計事務所に勤めていましたが現在は自転車屋を開業しています。

4日間の前走行距離は530kmでした。ホントに着いた。

道中役に立ったのはMINOURAのスマホホルダーです。

取り外しは簡単ですがしっかり付くので安心できました。

道に迷うこともなく走れました。

到着したとき店内から撮った写真です。

ずぶぬれになった普通のおっさん。

足の形がいいですね。鍛えている感じが出てます。

その後、仙台市内の風呂屋まで送ってもらいました。

滞在時間20分。(笑)

そして仙台駅までタクシーで移動して緑の窓口で金沢まで新幹線の切符を買いました。

緑の窓口で、「石川県から自転車で来た」と言ったら思いっきり笑われました。

大宮までは自由席です。

早めに並んだので座れました。

よかった。

新幹線でのぷしゅ~は最高です。

大宮から北陸新幹線に乗り換えて軽井沢あたりでもみの木の景色などをみていると北陸新幹線に乗ったんだなと実感しました。

初めての北陸新幹線は仙台帰りでした。

3.5日で行って3.5時間で帰ってきました。

長いようで短いようでとても楽しい旅行でした。

Category: 普段の生活
Comments are disabled