太陽電池の上に伸びた桜の枝を切りました。

img_6494

今日は天気がよかったので自宅屋根に登りました。

太陽電池の上に桜の枝が伸びて影ができていました。

Googleアースで見ると簡単に分かりました。

 

自宅を建てるとき屋根を平らにしました。

理由は自分で登ってメンテナンスできるようにです。

こんなときはよかったと思いました。

img_6495

枝を切ってスッキリした太陽電池です。

太陽電池は少し影ができると発電量が激減するので今年は3万円ほど売電が減ったかも知れません。

 

img_6496

屋根の隅までいって写真を撮るのが怖いのでこのあたりで撮りました。

これで約半分くらい写っていると思います。

全体で9.1kwの発電量です。

実際には晴天時で7.5kw程度発電しています。

それにしても平らな屋根にしておいてよかったです。

 

 

Comments are disabled