拒絶理由通知

拒絶理由通知が届きました。

審査請求(早期審査)から約2ヶ月でした。

いつもは権利化までに3ヶ月なので普通のスピードといったところです。

内容ですが、請求項2は拒絶の理由が無いそうです。

これで特許になることは分かりました。

ここで審査官の言い分を受け入れるわけがありません。

どうしても請求項1と2の間くらいで権利化したいと思います。

問題になった先行技術は以前私が出願した特許です。

私は、この分野ではトップの技術(アイディア)を持っているという事です。

さあ、これから屁理屈をこねますよ。

これが私の仕事です。

vocidrect

Category: 特許
Comments are disabled