特許料減免措置

特許料を減免してもらうことができます。

半分になります。

しかし、最初の特許料は数千円なので半額になっても数千円の節約にしかなりません。

そしてデメリットがありました。

今回、初めて知りました。

特許証が届くのが遅れるのです。

たぶん減免を受ける資格があるかどうか別の部署か担当者がチェックしているのではないでしょうか。

先日、特許庁の登録課から減免について電話がありました。

そのとき特許証はいつ頃届くか聞いたところあと1ヶ月と言われました。

特許料を納付して2週間がすぎた頃です。

ということは通常特許査定が届いて特許料を納付して1ヶ月で特許証が届くのですが、減免を受けると1.5ヶ月~2ヶ月くらいかかりそうです。

すぐに特許番号が必要な人は特許料の減免を受けない方が得だと思います。

 

 

 

 

vocidrect

Category: 特許
Comments are disabled