マイクロ写真スタジオでの撮影例です。

撮影例チョロQ-600

iPhone5を使って少し離れてストロボ撮影しました。

光学ズームが無いのでトリミングしました。

室内照明による影はありますが左右からの光も当たっておりまあまあの出来ではないでしょうか。

簡単に小物撮影ができるので便利です。

ストロボを使っても使わなくてもよいので好みに応じて使い分けてください。

チョロQ意外にも小さい商品を撮るのに適しています。

 

ストロボ撮影のコツは少し離れて撮る事です。

左右の壁に当たった光が反射して商品にあたるようにするのです。

 

Comments are disabled