Category Archives: アルコール

京都っていいな

この本を書いた吉田さんに「飲みに行っていいですか」と聞いたら、
「飲みに行くくらいやったらいつでもいいよ」って言うので車で行ってきました。
高速料金も千円なので電車で行くより安いです。
S高校吹奏楽部の演奏を聴いて16:30くらいに学校を出発して京都東ICを目指しました。

関係ないけどネコです。
高速道路は小雨が降っていてあまりスピードは出せませんが金沢森本ICから京都東ICまで2時間10分でした。
京都東ICを降りてから京都市内をホテルまで走りました。
街中は空いていました。
不思議でした。20代の頃仕事でいつも京都へ来ていた頃は1号線はいつも渋滞していたのになと思いました。
ホテルにチェックインしてタクシーで三条の切り通しで降ろしてもらいました。
降りると吉田さんが歩道に立って待っていてくれました。
そこから切り通しを歩きました。
写真の中心の細い道が切り通しです。

京都らしい写真です。
中華の店でご飯を食べて写楽というカウンターの店へ行きました。
72歳のマスターがやっている店です。
ニコニコしていてたのしい店です。おねえちゃんはいません。(てるぼうさん残念)
そして、次に向かったのはフィンランディアというフィンランドのウォッカを置いてある店です。

壁がきれいです。
入り口は戸1枚分か2枚分ですが奥にはいると大きな店があります。
京都らしいです。
私は青リンゴのウォッカをロックで飲みました。でも強すぎたので水割りにしてもらいました。
でも青リンゴの風味はそのままでおいしかったです。
バニラ風味のウォッカも不思議な味でした。
いろいろ楽しめて良い店です。
そして吉田さんにタクシーでホテルまで送ってもらいました。
おっさんだから一人で帰れるんですが気使ってもらってすいませんでした。
ホテルに戻ったのは0時半くらいでした。
翌朝、吉田さんから電話があり吉田さんのマンションへ行きました。
コーヒーを飲んでジムまで送って帰ることになりました。
帰り道の写真です。

出発のときから風邪気味だったのですが酒飲んで睡眠不足で車を長距離運転して風邪がだんだん悪化してきました。
ゆっくり帰ります。
京都東ICから高速に乗って金沢東ICで降りました。
そして帰宅したら小松明峰高校の定期演奏会でした。
行こうと思って、車庫まで行って車のドアに手をかけたんですが、ダメだ運転できないと思って、電車で県立音楽堂へ行くことにしました。
ほんとに昨日と今日は楽しかったです。
吉田さんありがとうございました。
Category: アルコール

サントリー オールフリー

サントリー オールフリーを買ってきた。
自宅禁酒ですが、ビール味のシュワッとするものは飲んでもいいでしょう。
今日はCDが届くと思うので、これを飲みながら聴きます。
Category: アルコール

ZIMA

ZIMAは忙しい時飲みます。
たしかウォッカのカクテルだったと思います。
考える仕事や文章や図面を書くとき、時々飲みます。
でも午前中です。
9時に飲むと11時頃まで集中力がとぎれず普通の3倍くらい仕事ができます。
時間が進むスピードがとても遅く感じます。
その分、仕事がたくさんできるのです。
なぜか、ZIMAだけなのです。
不思議ですね。
こんな感じで場面によってアルコールと音楽を選んでます。
脳の性能をどれだけ引き出せるかが生き残る確率を上げることになると思います。
Category: アルコール

お歳暮が届いた

以前、コンサルタントをしていた酒蔵から大吟醸が届いた。
北陸3県で一番たくさん金賞を取っている酒蔵である。
うまいのである。
2009年の作がここ最近では一番出来が良かったと思う。
酒造りの難しさを実感する。
いつも冷やで飲む。
白ワインみたいに飲む。味も白ワインである。
コップと酒を冷蔵庫で冷やし5℃で飲み始める。
温度が徐々に上がっていき10℃くらいでまろやかな香りがでてくる。
15℃までには飲みきってしまう。
これからゴミステーションの当番なのでコップを冷蔵庫に入れて出かける。
では
Category: アルコール