会社概要

株式会社ブイオーシーダイレクトでは、「自社製品を販売するメーカー」、「完成した事業の販売」、「他社の事業をプロデュース」と大きく分けて3つの業務を行っています。

会社概要
商 号: 株式会社ブイオーシーダイレクト
資本金: 1,000万円
代 表: 砂原 康治
住 所: 〒929-1105
石川県かほく市横山リ160番地1
E-Mail: master@vocdirect.jp

組織の変革
2001年 4月17日 株式会社ブイオーシーダイレクトへ組織変更
現在に至る
1999年 4月 1日 石川県鉄工会館2Fへ移転
1998年 1月12日 有限会社スマップを吸収合併および増資
1997年 6月 1日 石川県工業試験場5Fへ移転
1996年 5月21日 有限会社スマップ設立(製造販売部門独立)
1995年 8月 1日 有限会社ブイオーシーダイレクト設立
1994年 5月21日 個人創業

事業の変革
2010年 1月 商品開発のためのメール相談開始
2009年10月 プロジェクタースクリーンのネットショップを譲渡
2005年 7月 「オークション起業」成功法則16 (アスキー) を出版
2004年 1月~ 企業のアドバイザーとして活動を開始
2003年10月 携帯電話などに使用できる小型発電機を特許出願
2004年 5月 ”自分の脳力を会社だけで枯らすな! 一日二時間で月一〇〇万円儲けるネット直販術”を出版(梧桐書院)
2003年 7月 リア投影型プロジェクタースクリーンを開発し販売開始
2003年 5月 小さな波力で発電する突起物がない自発光式の浮きを特許出願
2003年 *月 発電発光ルアーを太平洋セメント(株)と共同で欧米へ特許出願する
2003年 7月~ 2004年7月まで 帝国データバンク発行 帝国ニュース北陸
版にコラム「破壊」の連載を始める
2002年 8月28日 深海で光る海釣り用ルアー開発 北陸中日新聞
2002年 5月14日 企画・特許を販売 日本経済新聞
2000年 7月25日 石の彫刻に照明システムを組み込む 金沢駅西口に設置
2000年 4月19日 ベンチャーフェア2000において審査委員会奨励賞受賞
2000年 4月13日 事業そのものが商品 建設工業新聞掲載
2000年 4月12日 工事用信号機部門を売却へ 建設工業新聞掲載
2000年 3月 岐阜女子短大新築工事に伴い屋外照明用ソーラー電源製作
1999年 1月26日 ニューリーダー群像 アイディア次々製品化 日刊工業新聞掲載
1999年 1月13日 光源にLED採用 新型庭園灯を開発 日刊工業新聞掲載
1998年10月25日 透明マウスパッドが石川県発明くふう展において金沢市商工会議所会頭賞受賞
1998年 4月23日 道路関連の特許売ります 日刊工業新聞掲載
低消費電力型、照明器具MOMO開発
照明用ソーラー電源ユニット開発
1997年10月22日 太陽光で干害ポンプ 北陸中日新聞掲載
1997年 4月17日 平成9年度石川ブランド優秀新製品認定
薄型マウスパッド開発 北陸中日新聞掲載
1997年 路面標示用耐熱テンプレート開発
インターネットによる通信販売開始
1996年 6月 安藤忠雄建築研究所とモニュメント制作
ソーラー照明システムの受注生産開始
放射冷却現象の研究及び応用方法を考案
結露しないカーブミラー発明、実証試験完了(熱源不要)
ソーラー庭園灯GIGA開発
ガードロープの衝撃試験器設計
1995年 4月 道路工事用信号機開発、販売開始