自転車用CVT

自転車の変速比を無段階で変化させる事が目的です。

 

図6

 

原理は直径が変化するプーリーを前後に使用します。

プーリーの幅を可変させる事で直径を変化させます。